Apex Legends 回線

【ラグとおさらば】APEXの回線にはNURO光が最もおすすめな3つの理由

ApexにNURO光がおすすめの理由

本記事は、

「自宅の回線が遅すぎてゲームがラグい」

「夜になるとゲームが重くなる」

といった悩みをお持ちの方に向けて書かれた記事です。

この悩み手っ取り早くを解決するためには、回線を乗り換えるのが1番です。

今回は、筆者が6年以上愛用する「NURO光」がAPEXに最もおすすめな理由を、実際に使ってみた感想も含めて詳しく解説していきます。

きぃ
NURO光の魅力を伝えていきます!

APEXに必要な回線速度とは?

まず、APEXを快適にプレイするのに必要な回線速度は、一般的には次のようにされています。

回線速度:下り50Mbps以上
Ping:30ms以下

ただし、勘違いしてもらいたくないのが、この数値は快適にプレイするための最低限の速度です。
これ以上の値を安定して出せることで、より快適にプレイすることができ、シンプルに有利になります。

この条件を常に満たしているのに、APEXがラグいという方は別の理由があるのでこちらの記事で原因を探ってみてください。

関連:【徹底検証】Apex Legendsがラグい原因4つとその解決方法 PS4完全対応

 

APEXにはNURO光がおすすめな3つの理由

nuro光メリット

APEXにはNURO光がおすすめの理由が大きく3つあります。

1.日本最速の回線速度

1つ目は、NURO光が日本最速の回線速度であるという点です。

NURO光は最速下り2Gbpsという日本最速の回線速度をほこります。
しかし、これは理論上の最高速度であって、実測値はこの値よりは落ちます。

ここで、実測値をもとに作られた「回線速度ランキング」を見てみると、NURO光が1位となっており、理論値・実測値ともに日本1位であることがわかります。

APEXに必要な回線速度は下り50Mbpsですから、NURO光の実測値平均である461.21Mbpsと比べると十分すぎるということがわかります。

回線速度で他と差をつけたいなら、NURO光はおすすめです。

2.料金が安い

2つ目は、料金がフレッツ光や他のコラボ回線に比べると、比較的安いという点です。

NURO光の料金プランはこちらです。

料金
戸建て5,217円/月
マンション2,090円/月~
キャッシュバック45,000円

光回線のシェア率が高いフレッツ光が月7,480円、auひかりの5,610円と比べると、安いことがわかります。
これに加えて、45,000円のキャッシュバックがあるため、さらにお得に利用できます。

なるべく、安く最速の回線を手に入れたい方にはNURO光が1番です。

3.独自の回線で安定

3つ目は、NURO光は独自の回線を利用しているので回線速度が安定しているという点です。

光回線には「光コラボ回線」と「独自回線」の2種類に分けられます。

光コラボ回線とは、NTTの光回線を他の会社が間に入るサービスのことをいいます。
例えば、フレッツ光、ドコモ光、SoftBank光などがこれに当てはまり、これらは名称は違えど、同じ1つの回線を使用しています。
対応している地域が全国と広いのが良い点ですが、利用者数が多く、回線が混雑しやすいのがネックです。

独自回線とは、NTTの光回線を利用していない会社が提供しているサービスのことをいいます。
NURO光やauひかりなどがこの独自回線に当てはまります。
独自回線はコラボ回線に比べ、利用者が少ないので、回線が混雑しにくく、快適で安定した通信が可能になります。

 

これほど、料金の安さと回線速度を兼ねそろえた回線は他にはありません。
ですから、NURO光はゲーマーの方には最もおすすめできます。

NURO光の申し込みはこちら

最大45,000円のキャッシュバックが貰える!

NURO光の2つのデメリット

nuro光デメリット

先ほどNURO光のメリットを紹介しましたが、デメリットもあるので、しっかりと知っておきましょう。

1.対応している地域が限られる

1つ目は、対応している地域が狭いという点です。

これは、NURO光が先ほど説明したフレッツ回線網とは別の独自の回線を利用しているためです。

現在対応しているのは以下の都道府県になります。

北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県

独自回線を利用することで、快適な通信が可能なため、対応地域が狭くなってしまうのは仕方ないでしょう。

ですから、対応地域にお住いの方は、NURO光一択でしょう。

残念ながら、対応地域外の方はお住いの地域が対応されるのを待つか、独自回線を利用している他のサービスを利用することをおすすめします。

その中では、「auひかり」が通信速度、料金ではNURO光に匹敵していて、対応エリアがNURO光より広いことから人気です。
回線速度ランキング」でも、地域密着型回線を除くとNURO光に次ぐ2位となっていますので、性能は申し分ないでしょう。

さらに、auのスマホを利用している方にはセット割引があるのでさらにお得です。

≫ auひかりの公式HPはコチラ

2.工事に時間がかかる

2つ目は工事に時間がかかるという点です。

これは、NURO光の設置希望者が多いのと工事が屋内と屋外の2回に分けて行われているためです。

申し込みから開通までの期間ですが、長いときで2か月ほどかかることもあるそうです。
ちなみに、僕は運よく1か月ほどで開通できました。

しかし、開通してからは高速の回線をすぐに利用できるので、待つ価値アリです。

 

対応地域にお住いの方で快適にAPEXをプレイしたいと考えている方はNURO光が最もおすすめです。

NURO光の申し込みはこちら

最大45,000円のキャッシュバックが貰える!

実際にNURO光を使ってみた感想

まず、僕の自宅の環境を下記の通りです。

測定環境

回線:NURO光 2Gプラン

自宅:関東の賃貸ですが、戸建て用のプランを利用

接続方法:有線接続

実際に僕がNURO光を使用した時の回線速度がこちらになります。

nuro光 ps4 回線速度

下りの523.5Mbpsという値は、APEXの快適な条件の50Mbpsを余裕で上回っていますし、先ほど紹介したNURO光の実測値平均の461.21Mbpsまで超えています。

また、NURO光を利用したときのAPEX上でのPingがこちらになります。

nuro光 apex ping

Pingも6msとAPEXの快適な条件の30msを余裕で下回っています。

これらの結果から、NURO光を利用することで、かなり快適な環境でプレイできていることがわかりますし、実際に快適だと感じています。
APEXのサーバー側に問題があるとき以外は特に回線に問題を感じたことがないので、安定感も抜群という感想です。

ですから、僕が実際に使ってみた上で、オンラインゲームをする方にはNURO光が最もおすすめです。

きぃ
ゲームのダウンロードや動画視聴などもサクサクですよ!
NURO光の申し込みはこちら

最大45,000円のキャッシュバックが貰える!

-Apex Legends, 回線

© 2021 きいらいふ