Apex Legends ゲーム

【APEX】レイス弱体化?立ち回りは?アプデ後のレイスの虚空の速度低下を無くす裏ワザ

ランクマッチではほとんどのパーティーに必須であったレイス。

ついに6月24日のアップデートでレイスに調整が入りました。

今回のアプデでのレイスの調整内容

まず今回のアプデでレイスに施された内容を弱体化された点と強化された点に分けてまとめました。

弱体化された点

まず、戦術アビリティである虚空が虚空に入って無敵状態になるまでにかかる時間が0.4秒から1.2秒に増加しました。

さらに虚空に入るまでに移動速度が約半分になってしまうという効果も追加されました。

加えてポータルの距離が75%に減ってしまいました。

強化された点

戦術アビリティのチャージ時間が35秒から25秒に減少、虚空中の移動速度が30%増加、虚空の持続時間が3から4秒に増加されました。

今までとの立ち回りの変化

いままでのレイスの立ち回りは「最前線で敵を削り危なくなったらすぐに虚空で逃げる」という方法がほとんどでした。

しかし、今回のアプデで虚空に入るための時間が3倍に増えてしまったため、今までなら虚空に入って逃げれたものも逃げられなくなってしまいました

ですから、これからは前線を張るという点は変わりませんが、虚空に入るまでに斜線を切れる障害物の近くで撃ち合う必要があります。

今までより虚空に入るタイミングがシビアになったので、上級者向けのキャラになったと思います。

虚空時の移動速度低下を無くす裏ワザ

その方法とは虚空を発動した瞬間にスライディングジャンプをするということです。

これをすることで虚空前の無防備な状態をカバーできます

細かいタイミングなどはこちらの動画をご覧ください。

このテクニックはレイスを使う方には必須のテクニックだと思います。

実戦で使えるように射撃練習場で繰り返し練習しましょう。

-Apex Legends, ゲーム

© 2021 きいらいふ