Apex Legends

【APEX】フレンド募集に必須な自己紹介カードのテンプレとその作り方【シーズン8】

こちらの記事は、

「APEXを一緒にやれるフレンドが欲しい!」

「Twitterでよく見る自己紹介カードを作ってみたい!」

といった悩みを持った方に向けた記事です。

Twitter上で、「#Apex自己紹介カード」や「#Apexフレンド募集」と検索すると、下のような画像がツイートされているのを見たことありませんか?

こちらは僕の自己紹介カードになります。
見ての通り、この自己紹介カード1枚に色々な情報が詰まっているので、自分に合ったフレンドを募集することができます。

今回は、そんな自己紹介カードの作り方について、以下の3つの項目について説明します。

1.テンプレのダウンロード

2.スマホやPCでの作り方

3.作る上での注意点

きぃ
ぜひ最後まで見ていってください!

シーズン8最新のテンプレ(素材)をダウンロードしよう

まず、シーズン8のテンプレをダウンロードするところからです。
りつさんがかわいいテンプレを無料で配布してくださるので、こちらからダウンロードしましょう!

きぃ
いろいろなカラーバリエーションがあっておすすめです!

自己紹介カードの書き方(作り方)

自己紹介カードを作るには、画像編集ソフト(アプリ)が必要になります。

スマホやPCで簡単に作る方法を紹介します。

自己紹介カードをスマホアプリで書く

自己紹介カードをスマホで作るには、画像編集アプリが必要になります。

僕のおすすめはInstagramのストーリー機能を使って作る方法です。
この方法だと、無駄なアプリを入れなくて済みますし、工夫次第ではおしゃれに作ることができます。

実際に作っている途中の画像がこちらになります。

自己紹介カードをPCで書く

続いて、PCで自己紹介カードを作る方法を紹介します。

僕のおすすめは「Canva」というサイトで作るのをおすすめします。
Canvaは無料でブラウザ上で編集することができるのに、デザイン性が高いという点が優れています。

実際に作っている途中の画像がこちらになります。

さらに簡単に自己紹介カードを書く

先ほど紹介したスマホやPCで作る方法が難しいという方はこちらのサービスがおすすめです。

デザインのカスタマイズ性が少ないのがデメリットですが、誰でも簡単に作れるという点で優れています。

きぃ
実際に作ってみましょう!

自己紹介カードを作る際の注意点

自己紹介カードを作るときに特に注意していただきたい点が4つほどあります。

プレイする時間はなるべく詳しく書こう

まずは、プレイ時間をなるべく詳しく書くという点です。
なぜなら、せっかくフレンドができたのに、時間が合わず一緒にプレイできないという事態を防ぐためです。

実際に僕も、時間が合わず、疎遠になったフレンドたちは大勢います。

よって、プレイする時間を「何曜日の何時から何時まで、週何回程度やる」のようにできるだけ具体的に書いてあげると、長い付き合いのフレンドと出会う可能性が上がります。

好きなキャラ・武器は3つ以上書いておこう

続いては好きなキャラ・武器は3つ以上書こうという点です。
なぜなら、自分のカードを見つけてくれた人が「この人レイスしか使えないのか、自分もレイス使いたいしやめとこ」のようなことになるのを防ぐためです。

3つ以上書いておけば3人でプレイしても被ることはないので、トラブルなくキャラの選択ができますし、フレンドになってくれる人が増えるでしょう。

嘘を書くのはやめよう

続いて、嘘を書かないようにするという点です。

最高ダメージやキルレ、ランクなど自分を良く見せようと嘘をついてしまうと、いざ一緒にプレイするとなったときに絶対にばれてしまいます。
嘘がばれることで、フレンドとの関係が悪化するのももったいないので嘘は書かないようにしましょう。

フリースペースにどんな人を募集しているのかを書こう

最後に、最も重要などんな人を募集しているのかしっかりと書いておくという点です。

なぜなら、APEXをプレイする人の中には、ガチガチにランクマを回したいという方もいれば、ゆるくカジュアルだけやりたいという方もいます。
自分はランクマをやりたいのに、カジュアルにばかり誘われては一緒にやりたくなくなってしまうでしょう。

ですから、自分がどのような人を探しているのか具体的に明記しておきましょう。

きぃ
これらを意識して最高のフレンドを見つけましょう!

 

こちらの記事はAPEXで勝てるようになりたい方におすすめです。

-Apex Legends

© 2021 きいらいふ