ドライブ 自動車

運転が上手い人は無意識にやっている!プロに習う運転テクニック

運転がうまくなりたい!

免許をお持ちの方はほとんどの方がこう思っているでしょう。

今回は、プロドライバーに習う意識するだけで運転のレベルが上がるコツを紹介していきます。

助手席の人の頭を動かすな!

どういうこと?と思われた方も多いと思います。

発進や停止時に横目で助手席の人のを見てみてください。

もし、揺れていたら滑らかな発進や停止をできていないということになります

これが、なるべく揺れないように丁寧にアクセルとブレーキを踏むことを心がけてください。

これが身につけば、あなたの運転する車に乗って酔ってしまう人はいなくなるでしょう。

エンジンブレーキをうまく使え!

time lapse photography of man riding car

運転が上手い人ほど無駄にブレーキランプを光らせません。

ではどのようにして減速するのかというと、エンジンブレーキ(以下エンブレ)を使ってじわじわと減速します。

エンブレは普通のブレーキに比べて効きが弱く、減速するのに時間がかかります。

そのため、エンブレを使いこなすには、あらかじめ自分の前の車との距離や信号の状況、渋滞、急な坂道などを把握して、早めにエンブレを始めることが重要です。

エンブレを使いこなすことで、急ブレーキが減り、燃費の向上、安全性向上、渋滞を作らない、同乗者の快適性向上などのたくさんのメリットがありますので、ぜひ意識して使うようにしてみてください。

ハンドルの舵角は一度決めたら変えるな!

red and black racing car on track

曲がっているときに無意識にちょこちょこハンドルを動かしている人はいませんか?

曲がっている途中にハンドルを調整するのは遠心力の影響を大きく受けやすくなってしまい、快適性が下がってしまうためNGです。

では、どのようにして曲がればいいのかというと、曲がるときにハンドルの角度を決めてその角度からなるべく動かさないようにしましょう。

もちろん最初からどのくらいハンドルを切れば曲がれるというのはわからないと思います。意識するだけで、少しずつ安定してきます。

意識していないと絶対に身につかないので、常に意識して運転しましょう。

これが身につくと、車内の快適性向上、スリップのリスク低下などメリットしかありませんのでぜひ意識してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の内容を簡単にまとめます。

  • 丁寧な発進停止ができているかどうか助手席の人の頭を見て判断する
  • 周りの車や道路状況を把握して早めにエンブレを使う
  • 曲がるときに決めた舵角から動かさない

運転の上手い人というのはこれらを無意識にできています

あなたも最初は意識的にする必要がありますが、慣れてくれば無意識にできるようになるので、運転の際はぜひ意識してみてください。

これらを身に着けて安全で、楽しいカーライフを送りましょう!

もしこの記事が参考になれば下のボタンを押していただけると筆者が喜びます。。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

参考にした動画

最後にこの記事を書くにあたって、参考にした動画を示しておきます。

気になった方はぜひ見てみてください。

 

 

よく読まれている記事

1

こんな方におすすめ APEX初心者で感度設定にお困り方 初心者ではないが、今の設定で限界を感じている方 さらなる高みを目指したい方 今回はAPEXの感度設定で迷われている方に向けて、神エイムと呼ばれる ...

2

こんな方におすすめ 大人数で夜景ドライブを楽しみたい方 車を持ってはいないけど夜景ドライブをしたい方 今回は僕がレンタカーでの東京の夜景ドライブをおすすめする理由を項目ごとに分けて説明します。 おすす ...

3

下の記事でドライブの魅力について紹介しましたが、今回は僕が実際に使ってみて、ドライブをするにあたってとても便利なアイテムを厳選して紹介します! 年20000km運転する僕が考えるドライブの魅力について ...

-ドライブ, 自動車

© 2020 留年大学生の日常 Powered by AFFINGER5