ドライブ 自動車

ドライブで意識したい快適な運転のポイント ドライブデートにも

 

明日は彼女との初めてのドライブデートだけど運転に自信ないな...

筆者
筆者

時間が無くても、意識するだけで良くなるポイントを教えていくよ!

今回は意識するだけで、という点に重点を置いているので一朝一夕では身につかないような技術ではなく、即効性のあるポイントに絞って紹介していきます。

快適でない運転とは

はじめに快適でないとは何なのかを考えてみましょう。

僕は、

快適でない運転≒同乗者を不安にさせる運転

であると考えています。

そこで、同乗者を不安にさせる要素とは何かと言いますと、例えば

  • 道に迷う
  • 急発進、急停止
  • 運転手に落ち着きがない

などが挙げられます。

これらに当てはまってしまっている方はその運転を直す必要があります。

これから、同乗者を不安にさせないポイントを紹介していきます。

道は事前にしっかりと調べておく

「運転席とカーナビ」の写真

これはかなり当たり前のことなのですが、道に迷ってしまうと同乗者を不安にさせてしまうし、時間を無駄にしてしまいます

ナビを使っていても、会話など他の所に集中していたら道を間違えることはよくあります。

なので、初めて行く場所、使う道について前日でもいいですから調べて詳しくなっておくことで時間を有効に使えます。

初デートなどで、絶対失敗したくない場合はあらかじめ下見に行ったり、行ったことのある場所に行くなどした方が良いと思います。

緩やかな発進と停止を心掛ける

急発進、急停止をしてしまうと燃費も悪くなりますし、何より同乗者が酔いやすく不快に感じてしまいます

どうやって急発進、急停止を見分けるかというと、同乗者の頭が揺れていないかを横目で確認するのが良いです。

なぜなら、運転手の自分では揺れが来るのがわかっているので無意識に耐えてしまいますが、同乗者はわからないので揺れが頭に出るからです。

ですから、同乗者の頭の揺れ具合を見てアクセルとブレーキの踏み具合をその都度調整してみましょう

冷静な運転を心がける

「ぜったいに許さんぞ虫ケラども!!!」の写真[モデル:ゆうせい]

運転中に怒りっぽい方はよくいますが、同乗者にとっては自分の命を預かっている運転手がこんなんですと正直不安になります。

道路には色々な人がいてマナーの悪い人もいます。しかし、これでいちいち感情的になってしまっては楽しいドライブが台無しになってしまいますし、事故の可能性が上がってしまいます。

ですから、自分だけじゃなくて同乗者の命も預かっているということを意識して、冷静に対処することが非常に重要です。

最後に

「故意のブレーキは恋のはじまり」の写真[モデル:河村友歌]

先ほども記述しましたが、同乗者を守れるのは運転手のあなただけなので、適切で快適な運転を心がけましょう。

これらを意識して快適なドライブをしましょう!

よく読まれている記事

1

こんな方におすすめ APEX初心者で感度設定にお困り方 初心者ではないが、今の設定で限界を感じている方 さらなる高みを目指したい方 今回はAPEXの感度設定で迷われている方に向けて、神エイムと呼ばれる ...

2

こんな方におすすめ 大人数で夜景ドライブを楽しみたい方 車を持ってはいないけど夜景ドライブをしたい方 今回は僕がレンタカーでの東京の夜景ドライブをおすすめする理由を項目ごとに分けて説明します。 おすす ...

3

下の記事でドライブの魅力について紹介しましたが、今回は僕が実際に使ってみて、ドライブをするにあたってとても便利なアイテムを厳選して紹介します! 年20000km運転する僕が考えるドライブの魅力について ...

-ドライブ, 自動車

© 2020 留年大学生の日常 Powered by AFFINGER5